死体を愛する小娘社長の日記

小娘の葬儀社社長の私が、本心だけストレートに書く日記。社会 時事・各種宗教・社会哲学・古典・日々の出来事など

乳児

虎の穴…

夏休み…… 最初は新人らしい初々しさに溢れていた年長、次年長のお子ちゃま達の姿は…… 子供が見たり経験しない… 社会のねずみ色した部分にどっぷり浸かって、なんか「スレ」て見える…… 世界ではこの様な微笑ましい事もあったが ビジネスに役員見習いのお子ち…

小学生2人わくわくクラブデビュー(^_^…高級クラブのママたる素養。

土曜日…… 夕方前までに全ての葬儀を終わらせ発表会とオール死体感謝祭。 年長女の子と 新生オーケストラのガラコンサート…… なんか凄いドキドキして 変な汗をかいたけど無事大成功でおわる。 (新生オケはハラハラのギリギリかな…まだ葬儀にこのまま出せない(…

叶う夢‥叶わぬ夢…夢のハードル

こんな言葉がある 将来を嘱望して現状の発展を怠るなかれ 島 安次郎 夢ばかり追いかけていないで 目の前の事を疎かにするなって当たり前の事 今日の早朝……… 総務局のお母さん契約社員の女の子と旦那が、私の統帥局にやって来た。 少し前に…院生お母さん契約…

ブルータスお前もか!!才女が辿るアンコお化けの道

『あんたら、何さらしてんねんな!!』と 総務局の台所から… 保証局長の大きな声が聞こえる…(;¬_¬) 私も随行秘書の女の子も、運転手のおじちゃんも…約5分殆ど前に カエサルと同等のショックを受けた… 子供達が夏休みに入り、 前回の飼育で問題のあった点…

最初で最期の七夕…お子ちゃまと、赤ちゃん二人、一緒の旅立ち

先日のお子ちゃま一人と赤ちゃん二人は 総務局の子供達が心を込めて書いた短冊と共に 無事に体は分子の海へ…意識は素粒子の海へと帰って行った 日蓮宗のタコ坊主には 専務とお母さん顧問弁護士の二人で、 「信者と宗教者の立場を利用したパワハラとモラハラ…

これでは園児を守れません!!子供を預かる施設に必要な非常事対策

あの……川崎市の事件以来… 更に子供を預かる施設の、非常事態に対する意識は高まってきている。 静岡県でも訓練があり…… そして… 保育士「ビックリさせるというか、脅すというか、そういうふうに使っていくのが効果的だと思いました」 何だこれ…? 何もしない…

「執念」と「ド根性」を持つ者だけが遠くへ行ける

当社には第2標準語が存在する。 当然「英語」 各国の空港税関や検疫所、現地の提携葬儀社などとの遺体搬送のやり取り、 外国人の会葬者との会話で必要だから。 私と後輩社長は、英語という教科が、たまたま好きで得意だから… 専務やロリポップ常務など他の…

その日蓮式お題目で、死んだ子供とその母を救えるなどと思うなよ!!怒る2部長…!!

以前、書いた小児ホスピスの子が、今日の超早朝に亡くなる 早朝、私が1部長に引き渡す、首が伸びた遺体に死に装束を着せていたら ロリポップ常務がその子の遺体を搬入して 「総裁、腹水抜いてあげて…」と この子…の腹水で蛙腹 抗がん剤で髪の毛は無いし、顔…

家族だけで運営の地域型保育事業所(家庭的保育事業)は虐待リスクが高いのか?

昨日は 久しぶりに、数人の連結子会社のお母さん達と、総務局の茶の間で話をした。 話の中で『総務局では連結子会社の子供達を預かってもらえないのか?』と…… 総務局は 完全な『お互い様』で成り立っている。 職員の福利厚生の為に子供達を預かっているワケ…

おニャンコちゃんいらっしゃい!!猫達の終の住処。

この間、記事にしたニャンコ2匹 ご飯食べて 猫ミルク飲んで… チュールをチューチュー 外歩きなどには…もう興味が無い エアコンの風に当たりながら、ノエちゃんみたいに日なたぼっこがお気に入り 随分汚れているけどかなり前…元何処かの家猫だったのかも知れ…

自信溢れる子供へ育てる為に。二人の子供達へ…母親の愛

負け犬の父親に殺された小学校6年生の裁判が始まった。 いわゆる受験虐待ってやつ。 敢えて言うと有名中学校を卒業したのに、社会から必要とされず… ……自らも思い切っりバカにしていただろう 「トラック運転手」になった典型的な負け犬が起こした虐待事件だ …

公務員の休職の中身を知ってるか?公務員はうつ病が多い…私が児相職員を許せない理由。 

千葉県野田市で起きた虐待事件の母親に対するクソみたいな判決が出た。 予想通りの結果だが…… この事件は両親はもとより、案件を事務的にしか捉えず オマケにどう喝にビビり、自分の立場と身の安全しか考えない二つの児相も殺人に協力したってわけ。 この様…

エントロピーが増大する猫の集会…

多分…ニャンコが2匹…総務局の家族に加わりそうだ。 もう…カオスだよカオス…… 猫が集まると集会…になる 総務局のニャンコ4匹とノエちゃんの5匹で時々やってる この時だけは私の膝から降りて、他のニャンコ達より高い場所から集会に加わる そこに赤ちゃん2人…

生きづらいですか…?じゃあ些細な事を楽しめよ!!

「生きづらい……」 ずいぶん前から良く聴くね。 もう聞き飽きた…… これを読んでる生きづらい人… あなた……生きてるよね 何で生きてるの? 「生きづらい」と「死ぬ」 二つを天秤に掛けて、 死ぬより「生きづらい」を取ったんだ。 自ら死んだ弱虫、 誰かに寄生し…

カイコの死骸と読書が子供達に与える事…

当社の蚕蛾の交尾も終わり、全ての蚕蛾が一昨日までに一生を終えた。 彼らには蜜を吸う口が無い…… 産卵の為だけに成虫になる。 一人生き抜き義務を果たそうとしている彼らの顔は気高い。 子供達は 蚕蛾の死骸を土に埋め…涙を流し手を合わせる。またほんの少…

小さな子供達を預かるという事。子供達を守る人の楯

吹田市でも拳銃持ったキチガイがふらついてる…… 今日中に捕まらなければ、登校中の子供達が危険に曝される 先月の川崎市での児童殺傷事件以降… 総務局では「金に糸目をつけない」で改装工事を行い、子供達にもほぼ毎日、雨の日も避難訓練を行っている。 狂人…

西宮市「のぞみ夢保育園」と、当社総務局が考える「安全」の違い

昨日の夜、兵庫県西宮市の婆さんが起こした事故現場を視察に行った女の子からの報告をもとに 当社なりの原因究明と、防止策を話しあった。 のぞみ夢保育園の園児と引率の保育士は… 『苦楽園口通り』を散歩しながら樋之池公園に向かっている途中で、婆さんに…

経営者から見た…カネカ「育休明け転勤」問題の解説

育児休暇ねぇ……… そりゃ幾ら権利が認められていても、 上場企業でも殆どの会社で、男は中々取れないって言うか、取りづらい同調圧力はある 最近、株式会社カネカで育休明け即転勤。転勤出来ない為に退職。 怒った奥さんがTwitterにそれを投稿し、話題になっ…

児童相談所に就職氷河期の連中を雇用し職員を増員……絶対に児相職員の言い訳を許すな!!

昨日、夜遅く追記したけど チンコが出た。 デブトン並みの粗チンを晒すとは許される事ではない 川崎市の通り魔事件以降、夜勤の人間を増員 拳銃を持った通り魔だとマズいので、相応な装備…6人で襲ったけど逃げられたそうだ 母親待ちの子供達も居て 総務局に…

子供を簡単に捨てられる世の中へ…虐待の連鎖を断ち切る事の重要性

また、幼児が虐待され…殺され 報道されている。 母親は 18歳でどっかの男とヤッて…19歳で出産ね… で、結局子供が邪魔になるってか? 虐待事件の約半分がこんな感じだろ 私はレズ、ゲイ、バイの同性婚をさっさと認め、性同一性障害の性転換手術の公費負担以外…

五分の魂…サナギの命がお子ちゃま達に与えた影響。

そろそろ…お中元の時期も近い 当社では、ふるさと納税の返礼品を利用したお中元やお歳暮を社員の実家などに送ったりしているので そのお返しがいっぱい届く。 一昨日と昨日は 岩海苔と自然薯……(≧∇≦)b お子ちゃま達から『モモねー…今日の晩ごはんは、岩海苔と…

自分の都合で命を奪うという事……サナギの命

川崎の事件後… 「死にたいなら一人で死ぬべき」 と…世間では識者気取りのコメンテーターやライターが、様々な議論の自慰行為をして気持ち良くなっている。 まるで、カメラを始めて写真雑誌を買う… ギターを始めてギター雑誌を買う… スノーボードを始めて雑誌…

リーダーの資質、生き残る資質…墓場利権抗争

昨日の早朝… 名残惜しいけど…お母さん顧問弁護士に赤ちゃんを返した…( ´ρ`)。o ○ あと2.3日預かっても良いのだけど…… …夕方遅く……… 晩ごはんを食べに総務局に行くと、ロリポップ常務が年長の女の子に 世界史を教えていた。 ただ、学校で教える様な事では…

お子ちゃま三人..赤ちゃん一人..ノエちゃんグッタリ…激しい家庭

一昨日から昨日… 私のマンションに 凄~く可愛い台風がやってきた。 雛祭りの日 私の部屋でお風呂に入った男の子から聞いたお子ちゃま達が 『ももねーちゃん所に泊まってもいい?』 と言うので『いいよー』と お母さん顧問弁護士ちゃんも風邪気味なので…赤ち…

忖度しながら…部長オヤジにハッキリ物言う9歳の女の子

昨日は新婦のお母さんが帰った後 月1のホールディングス全体会議を敢行した 昨日の会議から 安全保証に関する専務のブレーンとして小学三年生の年長の女の子が時々出席する。 子供達の為の安全策とか言うけれど、 所詮は大人の目線と感覚で決まった対策。 …

『全て他人事』記事に垣間見える熊本市教育長の傍観的な思考について

色々な場所で 子供達の見守り登校を行っている。 私も昨日の朝、通学路に立った 見守では襲撃を防ぐ事が出来ない 母親達はそれなりに子供達を見守る。 学校の教師はそれなりに緊張感を持って子供達を見守る 私達は…屠る気満々… …でも…… この場に欠けていた人…

ペンダントの胎児ちゃん、ママの胸に還る…安祥な幸せずーっと続け

昼前から昨日予想した通り… ナメ腐った「事件の連載を止めよう」と言う売名行為そのものの評論家がゴチャゴチャ糞意見を言っている もし、この様な事件を絶対に繰り返さない為には…… 『まず…この評論家と、異常者と思われる人間を、片っ端からエスニッククレ…

防衛殺人上等!!我が子供達を襲うヤツは、脳みそが飛び散るまでぶん殴って残酷に殺してやる…

最初に言って置く… 私は自称識者でも評論家でもフェミニストでも博愛主義でもない。 私は、私や私の仲間達が差別や危険にさらされた時、如何なる手段を用いてもそれを排除するし、実際そうしてきた。 私は『実行者』だ だから仇成す者が 男、女、子供、未成…

川崎市でも刺された…痴漢から身を守るなら「安全ピンはおやめなさい…」殺されてからでは遅いんだよ…

最近、痴漢を撃退するのに安全ピンで刺せというのが話題になってる 当然、自称見識者が過剰防衛に該当しないか?とか… もっともらしいご意見を言っている 痴漢の一番の問題は… 後をつけられ住居がバレたり、強姦の危険性がある事。ヘタすれば殺される 電車の…

『朱に交われば赤くなる』小型高性能の専務…我が小学3年生の女の子

昨日…トランプ氏のおかげで… 交通規制なのか?道がヤケに混んでる 例の毎…車の後ろでノエルちゃんをお腹に乗せながら昼寝していると… 地震で目が覚めた こんな時、 真っ先に自宅のネットワークカメラでノエちゃんの安否確認をするのだけど…… もうノエちゃん…