死体を愛する小娘社長の日記

小娘の葬儀社社長の私が、本心だけストレートに書く日記。社会 時事・各種宗教・社会哲学・古典・日々の出来事など

医者を徹底的にモラハラ

 

先日の「職域接種は時期尚早」を2日間でひる返し関係者と調整、月曜日に即、申し込んだ。

 

昨日はその関係者が集まってリハーサル実施の打ち合わせ

 

当社の職域接種では、

直轄、連結、フレンドシップ、顧問弁護士事務所、動物病院の獣医や社員や家族など合わせて600人以上が接種する。

 

 

医者はそれぞれが契約している産業医三名。

看護師は当社の二人と、二人の知り合いの一人で、総数三名。

受付は貧困学生を中心とする事とかね

 

後で国から支払われるとは言え、最低限の経費で済む事になる。

 

 

話し合いが終わりリ…モート参加以外の関係者達と、目の前て焙じた「ほうじ茶」と甘くない和菓子を食べながら談笑………

………その内で「日当17万5千円」の北海道釧路市の問診医の報酬についての話になる

 

その場に居た医者は可哀想だったね。

ウチの二人の看護師とお母さん顧問弁護士を筆頭にトリプル役満クラスの、しかも敬語を使った正論モラハラでサンドバッグ………

 

いわゆる「針のむしろ」状態ってやつだな。

 

 

その場に居た医者以外の全員は

コロナ騒ぎでの民間病院のヘナマズルい振る舞いが気に入らない連中。

 

この日当、もう少しで当直並みの日当だぞ(当直一晩で20万~30万)。

コロナ治療は嫌だけど、接種は高い報酬なら問診しても良いってか?

 

まあ、これこそ「人の不幸で飯を食う」者達の筆頭のお手本だろうよ

 

 

国も、経費を負担するのは良いけど、負担する医療従事者の人件費は、上限を決めて上限を超えた分は各自治体や主催する企業が支払わなければ不公平でしょ?

 

私達は受付に使う貧困学生の時給分しか経費にしない。普段から散々、税金云々言っているのだから、不明瞭な医療従事者の報酬なんて経費には出来ないって

 

 

そして……「医療従事者の皆さん有難う」って本気で思っているやつ

 

バカ極まるそ!!

 

「コロナ治療に携わる医療従事者の皆さん有難う」だろ

これもコロナ治療に関わる者と、関わらない者を分けなければ不公平。

 

 

まあ…そんな事言っても


f:id:however-down:20210624005636j:image

 

 

      分かるわけないか……

 

 

初めて死体に触れる…

 

緩和病棟………

死ぬのを待っている患者が寝てる病棟だね

 

一昨日、16歳女の子社員の杏奈ちゃんを連れて緩和病棟に遺体を迎えに行った。

彼女は初めての本格的な外勤……

 

「え~あの子可愛い!!社長、新しい子?」と、ナースステーションでも大人気、私も鼻が高いヾ(^^ )

 

 

まあ、病室に着くまてに神妙な表情に整え、ストレッチャーと中に入る。

 

遺体の搬送先を決めて

看護師の清拭を補助しストレッチャーに乗せてると、杏奈ちゃんがヤバそうな表情になっていて………

運転手のおじちゃんに

「遺族を面会ルームへ」移動させ……

 

 

奥に職員専用トイレがあるから早く行きなさい。遺族に見られたらダメだよ~

 

                彼女は走って行った ( ̄0 ̄)

 

 

見えたんだよ

  末期の癌が………

 

私は麻痺して何も感じ無いけど、初めて触れた遺体がそれだとPTSD級のショックがある

 

寝台車に乗せて

アレクちゃんに「お願い」と言うと、目をランランさせ走って彼女の車へ………

 

杏奈ちゃんはアレクちゃんにしがみついて大声で泣いてたそうだ。

 

 

遺体の安置前に

私は復元施行を受注し、復元室で施行を初めた…………

 

夕方前に、癌が飛び出した部位の切除も終わり、新しい胸が技術ラボから届いて接合。

痩せこけた顔や腕も元通りに充填。

 

死んでいるけど生きている遺体に戻し………

杏奈ちゃんを復元室に呼んだ。

 

 

「いいかい、私達は遺族と故人との最期の時を、最高のひとときにする事が仕事なんだよ。」

「音楽葬なんかは二の次なんだよ」と言って先程の遺体を見せた。

 

彼女は暫く動けなくなった………

 

 

………………夜遅く、保護者の老夫妻に事の次第を話して……総務局でイノシシの焼肉。

 

「遺体が気持ち悪くて吐いた?普通にあるよ」

「ひかりさん(後輩社長)は、フルフェイス防毒マスクしたまま吐いたよ」

「あの遺体はまだ大した事ない、もっと凄いのを復元してるよあの四人……」

 

罪悪感で落ち込んでいた杏奈ちゃんは、いつの間にか何時もの杏奈ちゃんに戻っていた。

これが凶暴な雄イノシシの力だ (^^)/

 

 

彼女もご飯を食べながら

ゲロの話が出来るくらい成長したヾ(^^ )



f:id:however-down:20210623011140j:image

 

さあ、みんなで、魑魅魍魎が闊歩する冥府魔道を行こうじゃないか

 

 

最近の幽霊のトレンド

 

私が住んでいる…

私だけの情報宇宙には、幽霊や魑魅魍魎も大勢住んでいる。

 

(情報宇宙:目や耳などから得た情報や感覚だけて出来た宇宙。情報だから書き込み、削除は自由。私は幽霊が居ると書き込みされてるから見えるだけ。書き込みされてない人は見えないだけの事

 

 

時々、スマニューなんかに、不思議な話の記事があるな………

 

私もね…最近不思議なんだよ。

そんな記事やYouTubeなんかに出て来る幽霊には、

 

 

     「白いワンピースを着た髪の長い女」

 


f:id:however-down:20210621231834j:image

 

が…異様に多い気がするんだよね ( ̄0 ̄)

何でだろ?

 

やっぱり幽霊にもファッションのトレンドがあるのか?

 

 

この方は髪もキチンと結っていて

清楚な幽霊だね


f:id:however-down:20210621232824j:image

 

でも殆どの方は……


f:id:however-down:20210621235606j:image

 

髪の毛モサモサで痩せていて怖い顔……

それが時を経て「白いワンピース」にかわる

 

やっぱりその時代の流行りを着なければ恥ずかしいみたいだね。

 

 

それと、いつの時代も

何故、生きてる者より死んでる者の方が力が強い事になってる?

どっかに引き込まれる~とかあるでしょ?

 

私の情報宇宙に現れて、

私とインスタントコーヒーを飲んでいく連中は至って普通。

時々付いて来て、お弁当や晩ごはんを食べてるうちに居なくなる連中も普通。

 

「ごちゃごちゃ言ってねぇーで、ちゃんと死んでろ!」と私が文句言う連中も普通なんだよね

 

私が魑魅魍魎の鬼の祖だからか?

 


f:id:however-down:20210622011008j:image

 

 

それとも神に近く…魂を総べる

 


f:id:however-down:20210622031432j:image

 

ノエルちゃんが居るからか……

 

 

まぁ……今日は何時もの様に、幽霊が物理的に存在するしないに付いては書くつもりは無い

 

 

ただ一つ分かっているのは

皆さんと私は「縁起の澪」と言うネットワーク水路で繋がっている事

 

        それだけなんだ

 

 

  …………たまには摩訶不思議過ぎる話でも…

 

 

 

危険な散歩風景

 

最近、またお供の方が増えましたねぇ~

 

と…………

あの日、初代会頭の菩提寺住職に、

       何か嫌みっぽく言われた

 

 

うるさい!ハゲ坊主!!

お前みたいにボーッと頭ハゲ散らかして生きてねぇんだタコ助!!

 

二度と喜捨しねーからな!!

 

 

と…言いそうになったけど、

      わきまえた鬼女の私は


f:id:however-down:20210620194512j:image

 

 

             「それが?」

 


f:id:however-down:20210620211448j:image

 

   

             の三文字だけを言うと

 

 

「はっ!」として

 ハゲ散らかした坊主は首を垂れて蹲った

 

 

確かに二人増えた。

最近、ちょっとした出来事のエグい余波が出た為…

 

専務の業務命令で、私と後輩社長は


f:id:however-down:20210620212412j:image

 

   図らずもこんな感じになってしまった。

 

 

もちろんコロナ騒ぎの、マスゴミに煽られ騙される様な稚拙な不安や恐怖では無い。

 


f:id:however-down:20210620215521j:image

 

この様なモノに近い恐怖だ。

 

 

まあ…私は何があっても皆の元へ帰る積もりだけど、相手にも言い分は在る。だから遺書まで書いているけど

 

 

まだまだあの世へなど逝くつもりは無いって事だ……………

 

 

………………その後の移動中、

寺の近所にある保育園児の、いつもの散歩風景を見かけた。

保育士と手を繋いだ幼児。

キャリーに乗ってる幼児。

 


f:id:however-down:20210620235741j:image

 

 

いつ見ても可愛いのなんのってヾ(^^ )

   でも、いつ見ても不安なんだよね……

 

 

あれ、何かあったら全滅するよ。

 

まず交通事故

2年くらい前に散歩の列に車が突っ込んだ事故。

 

もしキャリーに突っ込んだら

カートの子供達は、皆さんでは直視出来ない「ほぼ一つの肉の塊」になるし

 

 

無差別殺人鬼が出たら辺りは血の海になり、

事が済んだ刃物も曲がる位のミンチになってる

 

 

なんにせよ「引率者の数」が足りない

 

私達も小さな子供達の散歩にキャリーを使う事もあるけど、引率者は学生と保安部の女の子を入れて6人。

 

散歩コースはしっかりしたガードレールのあるコースを毎回変えて、見通しの良い公園に向かう

子育てに失敗されたヤツが出ても、保安部の女の子が、楽しく集団リンチで二度と動かなくなるまでヤッてるうちに、逃げる事ができる

 

私は以前、市議を通じて「あの交差点にバリケードクラスのポールを建てろ、経費の全ては私達の会社が寄付する」

危険な交差点改良をさせたけど、その時、保育園のキャリーを使った散歩にも言及して「引率者の人数を増やせ」と言った事がある

その時は「人手不足」で現時点では不可能と言われたが……私達の他にも同じ事を言った保護者もいるそうだ。

 

でも、未だに改善されてない。

あんな2人とか3人では全滅するよ

 

 

まあ、失ってみなければ分かるわけない

もう一度言ってみるか……

 

 

ボヘミアの伍長の失敗

 

これらの事を3記事 書いた前日、

私とひかり(後輩社長)とをとても可愛がってくれた組合の初代会頭の墓所へ挨拶に行った。

 

 

前クソ狸の会頭が死んで

 

私達がフィクサーとして実権を握り、揉み消された初代会頭の理念を改めて着実に具現化している事を、墓前で会頭が大好きなアイラウイスキーを車座で呑みながら報告する………

いわゆる墓場で外呑みだ…( ̄0 ̄)

 

 

…………………私達の会社は

 

第一次世界大戦で負け………

第二次世界大戦のパリ占領までのドイツによく似ている

 

ベルサイユ条約世界恐慌の為に失業者が溢れ、餓死者も大勢出した。

何の手立ても出来無いドイツワイマール共和国に代わりナチス党か政権を奪取。賠償金支払いの放棄、再軍備などを経て、

600万人の失業者をほぼゼロにし、失った領土を無血で取り戻し、一ヶ月でフランスを占領降伏させ……………当然の様にユダヤ人の絶滅にもひた走る。

 

とんでもない事だ!?違うな。

 

迫害された経験のあるユダヤ人は、今、パレスチナ人に何をやってる?

 

 迫害パレスチナ人にとって、

     ヒトラーはヒーローだ

 

 

……………力も無く後ろ盾を失った私達は

残ったヤツらの嫌がらせや妨害で、あっという間に葬儀屋の顧客も奪われ、創業の地から掃き落とされた。

 

だけど腹に「仕返し」と云う一物を持って、「札束と集団リンチ」で創業の地に這い上がる。

ナチス同様、物資の調達も極力 自給自足…何んの妨害をされてもびくともしない

 

借金肩代わりの代償として、本当に札束で仕出し屋のオヤジの顔面を往復ビンタしたり……

今なら鬼女らしい振る舞いって事になるが、当時は、手の付けられない「白イタチのノロイ」だった

 

 


f:id:however-down:20210620111757j:image

 

 

私達は今でもしっかり中国人、韓国人、それらの在日を徹底的に排除している。

 

このあたりまで、ナチス党と私達の振る舞いは変わりはしない。

 

 

しかしその先は違う

ボヘミアの伍長は「力」を背景にした「徹底した恫喝に拠る和平」と云う政策を選ばなかった。

特にソ連スターリンとの間でね………

石油を求めて武力を行使した。

 

アーリヤ国民がどうなれば、真の幸福を得られるのか?を再考しなかった

 

だからボヘミアの伍長と言われるのだ。

 

 

しかし私達は違う。

私達は大好きな初代会頭から言い付けられだ「鉄の精神」が錆びない様に磨き……

更に「力」を蓄えて、私達の元へ集まって来た社員が安心できる生活基盤を作った。

「年から年中、毎日毎日、争ってなど居られないから……」

 

 

……………墓参も終わり……

車に戻って来ると、ジャガーとアルテオンが留まってる。

 

「私もボスのボスに挨拶する!!」とアコーディオンを持ったキャンディが言う……

 

状況が変わる兆し……まあ…良いか。

 

 

だからもう一度墓前でロリポップ常務の持ってきたラブロイクを、キャンディがアコーディオンで会頭の18番「影を慕いて」を演奏しながら呑んだ………

 

……………ふと、私の頭を大きな手がポンポンとする。

アレクちゃんの耳も撫でられた様に揺れ、大きな手が見えた。

それをロリポップ常務が和やかに見ている。

 

もし、手を掴んだなら…昔、私と後輩社長がふざけて腕にぶら下がった様に甘えさせてくれたのだろうか………

 

 

さてと、

魑魅魍魎が溢れる「冥府魔道」に戻ろう。

でも二人じゃないよ、大勢の仲間と一緒に…

 

 

        ……………初夏に思い出す事

 

 

 

ヒトラーの「努力と根性」

 

……………続き…

 

私がヒトラーに興味を持ち始めたのは、

大規模な音楽葬を行う時の参考に「ナチス党大会」の動画を見てから。

 


f:id:however-down:20210618230857j:image

 

  如何に観客を圧倒し、

   変性意識に持っていくのか?

 

 

外国のロックバンドが繰り返し見て参考にする理由が良~く分かった

こりゃゲッペルスの「魔術」だね

 

そのヒトラーの演説を見ると

例えば観客が「聞く準備」が出来るまで話し始めないとか……

聞く準備が出来て始めて考えを聞いてもらい、人々を扇動できるのだから。

 

中でもボディランゲージ。



f:id:however-down:20210619010936j:image

 

これは天性のモノでは無い

 


f:id:however-down:20210619011051j:image

 

彼は演説の為の振り付けを…


f:id:however-down:20210619012623j:image

 

何度も何度も入念に練習している

 

f:id:however-down:20210619013230j:image

 

コレを見た時

目から鱗が落ちる」ってのを、始めて自ら体験したね

 

「あのヒトラーも努力するんだ……」

 

 

私がブログで

今どき流行らない「努力と根性」の必要性を何度も書いているのはこの為。

 

最近、スポーツ選手やそのコーチが「努力と根性」を否定するけど

彼等は私達が「バカじゃね~の?」と思う位練習を重ね…しかし、彼等はそれを苦労とも思わず、楽しそうだ

 

楽しくなければ止めれば良い。

自分の限界を確かめる為にも努力をしなきゃね

 

 

この様な努力に、偶然に持ち合わせた才能が加わると、何故かその願望を達成するのに必要なモノが集まってくる。

良い監督、コーチ、良きライバル………

 

ヒトラーの場合、

ゲッペルスゲーリングヒムラー、ホフマン……彼等が集まらなかったらヒトラー総統は誕生しなかったと私は思っている

 

 

…………これらヒトラーの演説技法は、

 


f:id:however-down:20210619102636j:image

 

 

私が葬儀後半にイヤーマイクを付けて、司会を飛び入りで代わる場合に使っている

 

 

そしてヒトラーは、私の柔らかい部分に「努力とド根性」の必要性を深く植え付けた……

 

 

       …………続く…

 

 

 

次回、破れたゲルマニアの妄想

 私は、ナチスヒトラーの様にはならない

 

 

 

桃子も感心…ナチスの政策

 

…………続き…

 

ヒトラーナチス政権のイメージは、ホロコースト故に「悪魔の独裁政治」って事だ

 

しかし、ナチス政権が行った政策の事象は…現在、殆ど変質せずに世界中で行われている事をご存じですか?

例えば

アウトバーン建設と国民車フォルクスワーゲン(ビートル)の開発は読者の皆さんもご存じだと思う。その他に

 

財形著貯蓄

少子化問題

失業者問題

国民全員の慰安旅行

育児支援

アスベスト対策

扶養控除

義務教育

動物実験禁止(代わりにユダヤ人の様だが)


f:id:however-down:20210617232042j:image

(動物実験を禁止したゲーリングに敬礼する実験動物たち)

 

ガン対策

大学改革……… 

 

合成ゴムの開発

人造石油の開発

 

これら全て、ナチスが国民全員の為に取り組んで結果を出しているんだよね

 

 

 探せばまだまだ有りそう

      そしてホロコースト

 

 

これだけの事を短期間でやっておきながら、世界中の人は殆どなにも知らない

 

これ、ナチスを諸悪の根源にし、自分達もホロコーストに協力していた事を覆い隠す為。

現にドイツやポーランド国内から追い出されたユダヤ人を、どの国の政府も受け入れて居ない。

オマケに上手く潜伏出来たユダヤ人を密告する。特にフランス人がね

 

故に同調圧力ホロコーストを利用し、世論の矛先を自分達の側に向かない様に誘導している様にしか思えない………

 

 

コロナ騒ぎの今の状況

少し前の医師会中川の振る舞いと似てないか

 

 

     次回…アドルフ・ヒトラー

        私に植え付けたモノ…続く