死体を愛する小娘社長の日記

小娘の葬儀社社長の私が、本心だけストレートに書く日記。社会 時事・各種宗教・社会哲学・古典・日々の出来事など

愛の一番星 みちのく二人旅

 

年配読者の皆様…

ポケットベルや携帯電話が普及する前、伝言はどうしてましたか?

 

特に付き合ってる人への伝言などは

かなり苦労した人がいるはず

 

 

今から40年近く前…………

24時間開いてるドライブインってのがあって、伝言板や店の人に連絡事を頼んだり…トラックの運転手がよく使っていたそうだ……

 

 

先程、火葬場に送り出した元個人事業主のトラック運転手のじいちゃんもその一人

 

 

80歳前にもなると

仕事社会から殆ど切れてしまい、参列者も親族と息子達の会社関係の人達、近所の人々数名くらい。

 

ただ、このじいちゃん弔電が多め

 

通夜で読み上げるのに遺族に相談しに行くと、息子関係の会社の他に、

 

懐かしいトラック運転手仲間や、

北海道から九州…日本各地のドライブインの元経営者からの電報が入っていた

 

この…昔から今だにだある連絡網には驚いた

 

 

 

やんちゃ坊主のじいちゃんは

高校を中退した後、様々な職業に足を突っ込んで……

 

大型免許を修得

 

 

運送会社で働いた後、

  個人事業主として独立………

 


f:id:however-down:20201024092319j:image

    《トラック野郎 一番星》

 

自分のトラックを当時流行りのデコレーションし、日本全国を走っていた

 

 

奥さんはじいちゃんの居た運送会社の社員で、独立後から付き合い始めた為、

じいちゃんとの連絡手段が無い…日本の何処に居るか分からない…

 

それで、じいちゃんが立ち寄る24時間ドライブインの奥さんや、旦那さんに頼んで連絡を取り合っていたそうだ。

 

 

そんな今は無いドライブイン連絡所からの弔電が来ていた

 

 

 

経歴のスライド演奏では

 

 

“流れて津軽”………

 

 “みちのくひとり旅

 

 “天城越え”………

 

  …………“河内おとこ節

 

 

などを私が歌った

 

 

子供が出来る前…

デコトラで一緒に旅する二人

   ドライブインの人々とのショット

 

 

じいちゃんのデコトラで得意満面の子供達

 

 

子供達が独立した後

またデコトラで荷物を積んで旅をする二人

 

 

   二人共、最高の笑顔で写っている

 

 

歌いながら会場を見ると

歓声があがったり…笑ったり

 

…………皆、二人の姿に涙をこぼしていた

 

 

 

通夜後のミニコンサートは……

  ……何故かトラック運転手の御用達の

 


f:id:however-down:20201024111353j:image

 

 

        「八代 亜紀」

 

 

しかも歌い手は……

 

  「ボス!!私に歌わせて下さい!」

 

 

大騒ぎしたキャンディだ

 

 

全ての音楽葬もだけど

 

じいちゃんを祭壇から会葬者席に移動……

  足を少し下げ、ステージが見える様に

 

 

小さなテーブルを出し……

奥さんをじいちゃんの横に座らせて

   最期の夜を二人で楽しんでもらう

 

 

じいちゃんの好きな焼酎の水割り、おつまみ、私はセブンスターに火を点け

   深く吸い、じいちゃんに手向ける……

 

 

キャンディが登場すると歓声が上がった……

 

 

 

………そしてジョーンズ同様

     彼女の“舟歌”は泣けた

 

 

 

先程、じいちゃんは

「一番星ブルース」で二度と帰らない旅に出た

 

 

 

二度と帰らない旅……

 

 

 じいちゃんを乗せた霊柩車からは

      汗臭い男の哀愁さえ感じる

 

 

    あんた最期の最期まで最高だよ!!

 

 

 

おっと!じいちゃんには

 

      「御意見無用」だな

 

 

 

 

知能が低下した兵庫県知事にみる、本当に組織に必要な人々

 

昨日は笑ったね~

笑いのツボにはまったよ。

 

 

21日は、昨年まで乗っていたレクサスは排気量5000ccだったが、昨年更新時はモデルチェンジで3500ccになっていたなどと主張。

 

5000ccでないといけない理由を問われると

 

「乗ってみてください。

レクサスもその前のセンチュリーもその程度の排気量が、知事車にふさわしいと思っており、(県の選定基準の)原則に従った」とした。

 

これ、完全に笑いのツボにはまってしまった

 

 

兵庫県知事の椅子に相応しいのは5000ccの車

 

じゃあ6750ccの車に乗る…

私の総裁の椅子…いや、椅子に座る私は、兵庫県知事の1.35倍価値ある人間って事だろ

 

東京にはもっと凄い奴も大勢いる

 

 

総務局でヘラヘラ笑っていたら

子供達に聞かれて「ももねー凄い偉いんだよ~」ってふざけていたら…

 

 

「馬鹿みたいな事言わない!恥ずかしい!」

 

そう2人の総務局のお母さん社員に、こってり怒られた ( ^-^)/(T-T )

 

 

総務局の子供達は超マセガキで

寺田 心君並に話す。

 

もちろん、私が冗談で言ってるのは分かっているけど、そんな私の戯言を子供が誰かに話したら、自分達や全社員、会社全体が恥ずかしいって事

 

 

こんな事はしょっちゅうあって…

私達4皇役員や他の次席役員の、会議などでの変な発言や行動を指摘、必ず数値化された副案を提示してくれ、上手く是正して実行してくれる

 

凝り固まった思考によるストコーマ(盲点)を指摘し是正して、会社がより良い方向へ進んで行く

 

 

やるがやらないか?では無く、

どうすれば目的を最短、最適で達成出来るかを考えてくれるイエスマン

 

  これが「ブレーン」と云うものだ

 

 

「反論したら飛ばされた」と騒いだ、

反論しかしない官僚とは根本的に人間の質が違う

 

 

その…兵庫県知事にもそんな人達は居ない

20年も5000ccの知事の椅子にしがみついてるうちに、方針に賛成しながら意見を言ってくれる…

本当に大切にしなければ成らない職員を排除したんだろ、老害だから

 

この様な事を「イエスマンだけじゃ駄目」って言うんだよ。

 

 

 

私がアホ知事のブレーンなら

 

知事にも「見た目」が大切だから、見窄らしい車には乗せられ無い。

可哀想だからセンチュリーは賛成するけど、外部への答弁を徹底的にレクチャーするね

 

間違っても………

 

乗ってみてください。

レクサスもその前のセンチュリーもその程度の排気量が、知事車にふさわしいと思っており(県の選定基準の)原則に従った。

 

など…老害発言などさせない。

 


f:id:however-down:20201022231130j:image

 

 

交付税を受ける貧しい県なのに「東京は諸悪の根源」など言わせないって…

 

あんたは、センチュリーが相応しくない知事だから批判が集まる事に気付けよ

 

 

 

まあ…20年も5000ccにしがみついているうちに、痴呆で知能は低下し…自分の興味のある言葉しか理解出来なくなった完全な裸の王様だ

 

 

ファントムで兵庫県に出掛けようか…

 


f:id:however-down:20201022231545j:image

 

 

そして

 

兵庫県民に恥をかかせる知事にぴったりの小さな車だね」とバカにしに…

 

 

 

 

税務調査官とゲバ棒。私の税務調査の思い出

 

むかしむかし……

 

それ、何ですか?

はい、コンドームですね

 

お使いになりますか?

まさか……

 

と云う、

咲坂さんと桃内さんの物語があったが、

 


f:id:however-down:20201021085556j:image

 

以前、

そっくりな会話が成されたのを思い出す………

 

 

 

……………今週…

やっとルーチンの税務調査がやって来て、用意しておいた“お土産”を持って…

昨日帰って行った

 

私はリモート参加で、最初と最後しか直接立ち合わなかったが、終始順調、和やかに過ぎたそうだ

 

 

会社をやってるなら税務調査は付き物。他の会社と違い、ウチは税理士を使ってない

 

私が一人で始めた時からなあなあって感じ。

 

 

後からやって来たのが専務の後輩達で、分からない事は税務署に直接聞きに行って、

規模が大きくなっても…そのまんま

 

故に…当社は税務署の言い値で、云われた通り納税しているから、立ち合いにも税理士は必要ない………

 

 

 

もう遠い昔

 

…………最初の税務調査は

     設立約二年でやってきたな……

 

他の会社社長から

「奴らは調査に来るんじゃなくて徴収にやって来る。だからお土産が必要なんだよ」とね

 

だから“二つの…そこそこの”お土産を用意したのだけど

 

 

ちょっと考えれは変な処理している事に気付くはずなのに、何故かお土産を受け取れない…コイツ馬鹿か?

 

 

まぁ…いいやと思って外に出たら…

 

調査員が多分、上司に申告漏れを見つけられないと電話していて、メタクソに怒られてる

 

結局、上席なんとかもやって来て……

お土産二つを簡単に見つけ、お土産の意図を探すのに丸1週間居座っていた。

 

幾ら探しても、お土産以外あるワケがない。

税務署の言い値で申告し、私の自己解釈など、何処にも入ってないからだ。

 

 

資料を片付け…

 

今後の流れの確認打ち合わせの時、

私達の前で最初からいた税務署職員と私に対して、偉そうな物言いにムカッとしていたら

 

 

税務署職員が壁に向かって

 

 

「それ、何ですか?」

ゲバ棒ですね、お使いになりますか?』

 

「まさか……」と  ( ̄△ ̄)

 

 

別の若い職員が「ゲバ棒って?」と聞く……

 

ロリポップは「気に入らない奴や、侵入者が乱入した時、殴り殺す為の棒ですね」と

 


f:id:however-down:20201022075939j:image

 

 

各部屋には

襲撃に反撃し殺害する為の…中空構造で三角形のアルミ合金の棒が、数本ずつ壁に掛けられている。

相手に一撃で回復不可能のダメージを与えないと、子供達や社員を守り切れないからだ。

 

 

ロリポップ

あんまりムカつく事を言うと危ないよ

 

社長(私)と専務(後輩社長)は

   起訴猶予処分になっているからね

 

 

殺されはしないけど

自宅と本社を「税務署職員の態度」を理由に別の街に引っ越すかも

 

 

  小さな自治体の税務課…

        怒るだろうね

 

 

冗談だけど… ♪(´ε` )

   と言うと、呼び方が…

 

「あなた」が「社長」に変わってしまった

 

 

あのムカつく上席……

   何処にいるのだろうか

 

 

カネの力は恐ろしい……

 

 

 

 

脱ハンコ ペーパーレスは何のため…

 

コロナ騒ぎでテレワークが浸透し始め……

日本はデジタル化が遅れていて

 

ハンコ一つ捺すために出社する……

 

 

こんな感じの中で「ハンコ不要、脱ハンコ化」なんかが話題になっている

 

 

私が読者登録している「ゲコさん」も、各状況での脱ハンコに付いて書かれいる。

 

 

ゲコさんは、

「脱ハンコ論の本質はペーパーレスとデジタル化に移行する為に必要、なのにハンコ不要だけが言われていて本質的に変わろとしていない」との趣旨を書かれている。

 

全くその通りで、

脱ハンコの目的は、ペーパーレスでなければ意味が無い

 

 

 

私は多分、日本人は変わる気も無いし、だから変わらないし、変わる必要が無いと思っている。

 

 

古臭い昭和の香りを醸している…

つまり、パソコンが使えない社員や管理職が大勢いる、新しい事を拒絶する会社などは論外だけど

 

既に大企業や省庁、新しめの中小企業などは、社内回覧文章や、各関係会社、支店なととの文章のやり取りはデジタル化が進んでいて

電子署名は当たり前だし、リモート会議も既に遥か前に当たり前となっている 

 

 

当社も一同が揃うのは月に一度くらいで、各種委任状で使う以外、当然、電子署名、電子決裁などの電子化が進んでいる。

 

 

昨日の夜遅くロリポップ常務から

自分が社長やっている遺体搬送子会社2社の社員就業規則変更案を

役員全員に2時間で決算する様に催促する様に連続が来た……(o_ _)o

 

これも電子決裁で………

 

 

配車や道順などを、多数決で決める三台のAIは、そうそう無いだろう(マギシステムと似てる)

 

 

中国ウイルス騒ぎで、そうなってなかった会社にまでテレワークが進み、その新しく始めた会社の中でハンコ不要論がわいて出た

 

 

その……

ハンコ 一つ捺す書類ってどんな書類?

係長、課長、部長、次長、社長とかって決裁が必要な書類なのでは?

 

代わりにサインでは意味が無いよ

 

 

電子決裁化までシステム構築するのに、外部委託すると維持を含めて莫大なお金が掛かる

ウチはそんな部署があるからデバイスの代金だけですんだけどね。

 

 

それに文章管理も紙より遥かに大変

  誰もがそんな事考えて言ってるの??

 

考えていないなら、今のままが一番良いよ

 

 

政府はその辺りの事を、

日本に不要な学術会議以外の人々から聞いて、国民に伝えた方が良いね

 

 

それに、

当社では、手書きって云うのは格式にも関わる

 

例えば葬儀発注書など……

火葬式だけの葬儀依頼や「俺はデジタル知ってるぞ」オヤジの遺族は、時間と人件費削減の為に



f:id:however-down:20201020234725j:image

ソニーのデジタルペーパーを使ったハンコレスだけど、大規模葬儀や音楽葬などの発注書は、


f:id:however-down:20201020235836j:image

 

手書きの複写発注書に…夏ならガラスペン、それ以外は、パーカーやモンブランでサインを貰い、

認印だけどシャチハタ以外て押印を貰う。

こんな遺族は必ず普通の印鑑を持っている

 

 

 認め印ならあまり意味が無いが

      いわゆる「儀式」って事………

 

 

控えもプリンターからでは無く、そのままなので遺族も安心するし、大切に扱われている気分になる様だ。

 

 しっかり紙とハンコは役割を果たしてる

 

 

もし、貴方や貴方の会社が脱ハンコやペーパーレスを考えているのなら、

もう一度目的を見直してから始めた方が良いのでは…??

 

 

 ただ周りや世の中に合わせてなら

       上手くいかないかもね

 

 

 

鬼滅の後に 猪助を食らう女達

 

当社の音楽葬は

情け無いくらい簡単に流行の影響を受ける。

 

少し前ならボヘミアンラプソディー

 

 

今現在、鬼滅の刃の演奏がトレンディーで

これは2回あったのテレビ放送の影響

 

 

 

 

     「竈門炭治郎のうた」

 

 

この曲は間奏が長い為アナウンスやパフォーマンスを入れ易く、遺族からの要望で即変更となる

 

 

 

急遽ヴォーカルが集められ

私も、通夜前のピアノ独奏、別斎場の式中のスライドショーで歌い

 

他のヴォーカル2人合わせて一晩で5回の演奏が行われた

 

 

  そして…場面緘黙症の女の子も

      昨日の通夜で初陣を飾る

 

 

 

 

大規模斎場で、初陣のフルスポットライトを浴び…ラインアレイ、ポイントソーススピーカーの老人がひっくり返るくらいの大音量で演奏……

 

見学の女の子のお母さんは

感激してギャン泣きだったそうだ

 

 

      よかったね

        お母さん……

 

 

 

………昨日は皆、帰る前に

   総務局へ夜食を食べに行く

 

 

メインディッシュしか無い夜食…………



f:id:however-down:20201019204904j:image


      これを…伊之助(猪)を食うためだ

 


f:id:however-down:20201019214244j:image

 

 

間もなく「猪猟」が解禁になって今年の分がやって来る

毎年、10月には前年の分を食べてしまうけど、今年は中国ウイルス騒ぎで焼肉パーティーも出来ず、かなり余っているのと

 

最近、哀しさの極みの葬儀や、怒りで握りしめた拳が食い込み、血が流れる様な葬儀などが立て続けに有り……

 

皆、心が弱って居るから「肉」を……

 

人に殺され…

憎しみと復讐の塊になっているデカい雄の猪を食う

 

 

うつ病になりそうな社員は皆、無理矢理この肉を食わされ克服する。

 

 

皆を見渡すと……

子供の葬儀が続いた1部長、初陣の緘黙症の女の子は目つきを変えて食らい付き

車いすの女の子は麻理鈴に催促する勢いで食べ……HSPの女の子も同様だ

 

 

2人のお母さん達は

娘の変わり様に引いている

 

 

我に課す  一択の

運命と  覚悟する

 

 

私達は

自分の弱さを内包しながら「覚悟」する

 

 

自分で死んだ奴はどうでもよい

私達は生きて行く覚悟を決めた女達だ

 

緘黙症の女の子…泣きながら食べてる

皆の前で声を出して泣いてる

 

お母さん、ちゃんと見守っている………

 

 

ほら、泣きやんだら

  また自分の足で…みんなで歩くよ

 

 

もし貴女が倒れたら…

 

無理矢理にでも髪の毛掴みあげ

私が必ず起こしてあげる

 

 

      だけど今は……  “肉を食え”

 

 

 

皆さんも、心が疲れた時には

大量の肉ですよ

 

 

 

 

おじちゃんの心の糧

 

昨日の暗い葬儀の後……

 

変死体2体の復元施行の為、

第2ラボに缶詰め

 

私は、何時までもメソメソしては居られない

 

 

  辛い時、仕事に集中すれは

         それを忘れる事が出来る

 

 

復元室に入り

淡々と工程を進めて行く

 

 

集中力が途切れかけた時、ノエルちゃんが休憩に誘ってくれた。

 

 

自宅のアレクちゃんにリモートで指示を出し

 

 

メイソンのアールグレイを飲みながら


f:id:however-down:20201018232234j:image

 

 

何となく外を見ると…

    白い動く者が居る。

 

 

よく見ると営繕のおじちゃんだった

 

 

 

このおじちゃん…

少し前に受けたPET CTで、早期の胃ガンが見つかり…即、内視鏡手術

念の為に10日殆ど入院していたはずで

 

 

本人に事情を聞こうと思ったけどやめた

 

 

おじちゃんは元ホームレス

 

 

総務局の嘱託社員なので、

  指示を出すのは総務局員

 

総裁と云えど、混乱を招くかも知れない指示を為べきでは無いからだ

 

 

なので総務局に確認した

 

おじちゃんは……

『会社でタダで治して貰ったのに休むのは申し訳ないから出てきた」と

 

なので専務は

「第2ラボのブロックの間に生えてきた草取りお願いします」

と言って現場に出掛けたそうだ

 

 

専務は分かっていた様だ

 

おじちゃんは

自分が休んでいるうちに、誰かに仕事を取られ契約解除になる事を心配して、退院直後に関わらず出社したって事

 

だから私にも見せる為に専務は2ラボによこしたのだ

 

まぁ……心配にもなるな

 

 

私はおじちゃんに 

「帰って来てくれて本当に助かるよ。無理せず頑張ってね」と声を掛けたら

 

 「ありがとう御座います

   専務さんの為に頑張ります」と

 

 

私が目の前に居るのに…専務の為ね( ̄0 ̄)

 

おじちゃん…

多分、専務の掛けてくれる優しい言葉を糧に生きてきたんたろうな

 

 

嬉しそうでほっとした顔してる

 

私達は一人の軌道から離れてしまった人を、元の人生に戻す事が出来たのた

 

 

まあ良いか………

 

 

おじちゃん!

ガンなんかで死ぬんじゃないよ

 

 

 

 

キティちゃんの貯金箱

 

今年、子供の葬儀受注が多すぎる。

 

 

なあ…

その歳で死ぬなってよ……

 

何で白血病なんかで死ぬの?

何で治らない2割の中に入るの!!

 

 

  親の命数かっぱらってでも生きろって

 

 

私達にとっては、子供の葬儀も風呂でダシが取れそうな老人の葬儀も同じ……

 

 

人の死に慣れてしまった私でも

  子供の葬儀は…柔らかい部分を傷つける

 

そして、普通では居られなくなる

 

 

 

………………今朝…

  一人の女の子を送った

 

5歳の女の子

 白血病だった

 

 

この女の子には宝物がある

 

    「キティちゃんの貯金箱」

 

 

通夜の前、

ある葬儀の参列から戻ってくると

 

………担当の女の子が

「1部長がトイレで吐いてる…」と………

 

 

彼女は子供の葬儀が2施行続いた

 

 

気遣いと緊張……

 

ワケの分からない哀しさ

  それでも彼女はここまでやったんだ

 

 

私の鋼鉄の心でさえ深くえぐられる

彼女の金の心は更に深く傷付いたのだろう…

 

 

でもね、こうやって否応なしに

   強くなって行くんだよ…私達は

 

 

 

 

今朝、私は専務が作ってくれた

  浄土までの道中に食べるお弁当を……

 

お母さんが

「キティちゃんの貯金箱」を彼女に持たせた

 

 

  この子の表情が微かに変わり

    嬉しくて笑っている様に見える

 

 

 

“どうかこの子を守って”……

私はこの貯金箱に手印で九字を切った

 

 

『臨める兵、闘う者、皆陣をはり列をつくって、この子の前に在り』

 

 

この貯金箱しか

私の鋼(はがね)の心を宿す依代がないから……

 

 

 

棺の蓋を閉じようとすると

 

「ちょっと待って!!」と1部長が叫んで、貯金箱に札を貼り付ける

 

『何の札?』

 

「旅の途中、この子の貯金箱に触れた亡者は、即滅ぶと呪(しゅ)を書いた」と

 

 

   そうだよ…貯金箱はこの子だけの物だ

 

 

 

私は後ろに居た住職に

「住職!!この子は何処へ行くんだ!?」と問う

 

『密厳浄土(みつごん)へまいります……』

 

 

「大師は間違いなく優しく手をつないで、一緒に旅をしてくれてるんだろうな!!」

 

『間違い有りません』

 

 

         当たり前だ、この子は何も悪くない

 

      悪くないんだよ!!!

 

 

 

 ………………もう…

  私達に出来る事は何も無い

 

 

部長が棺の蓋を閉じる時

 

「バイバイ (^-^)」って弟が小さな手を振った

 

 

いっぱい…いっぱい振った

 

 

私の気力の糸が切れた

涙がこぼれた…

 

私は……泣いた

いっぱい、いっぱい泣いた

 

 

可哀想で

 可哀想で泣いた…

 

 

 

空海は云う

 

悟りを開けば 
この世の悲しみ 驚き  
すべて迷いの生み出す  
幻に過ぎないことはわかっています  

それでも 
あなたとの別れには  
涙を流さずにはいられません

 

私も…皆も

声をあげて泣いた………………

 


f:id:however-down:20201018102955j:image

 

 

………間もなく火葬場と部長から連絡が来た

 

 

あの子の意識は量子の海へ帰って行く

 

 

あの子が生きていられたなら

 

  貯金箱のお金…

    何に使ったのだろうか