死体を愛する小娘社長の日記

小娘の葬儀社社長の私が、本心だけストレートに書く日記。社会 時事・各種宗教・社会哲学・古典・日々の出来事など

少子化対策

日本はシングルマザーに死ねと言っているのか?

スマートニュースを見ていたら こんな記事を見つけた。 うぅ~ん……で? って感じしか私はしない…… …カネも無い、子育てしながらカネを稼ぐすべや知恵がない母親に、親権を持たせる裁判所は変だけどね ただ、このブロガーさんは、結婚する前からの選択を誤っ…

お受験の季節。私達の会社が公立学校をお薦めしないワケ…

2年続けてこの時期… ホールディングス連結子会社の中には、中学高校受験を迎える家族が複数いる。 既に私立小学校受験は終わり… 全員合格する事が出来て、 昨日までに当社から在学中の寄付という分厚い後ろ盾も建てた。 あとは中学と高校受験だけ…… 総務局…

カルロ~ス!!もっとカネくれ~!

なんと!! 偽Mr.ビーンこと…カルロスが 保釈金15億円を放り投げ 飛行機で日本からレバノンへ高飛びした…(o_ _)o やっぱり持っているヤツは持っていて…… 15億円など風呂の焚き付け位なもんだろうね 事の良し悪しは別として ちから(財力、名誉、社会的地位な…

増殖 ∞ …

今日の昼までに今年の告別式は終了 当ホールディングスは全休に入る。 毎年、子供達は29日にもち米10㎏の餅をつき、30日の夕方から蕎麦を打つ。 今日の早朝…… 私は担当の保管死体のメンテナンスを済ませ、子供達が作ってくれた年越し蕎麦を食べに総務局に行…

少子化対策。重要なのは..観自在(かんじざい)な捉え方。

12月23日…… 毎年この日は 私と後輩社長はそれぞれの「白雉の部屋」で…… 自らの「内在神(深在意識)」と、人だった者達と酒を酌み交わし、真正面から内面世界と向き合う… 「もう帰っておいで…」と ノエルちゃんがDifferent spaceから私を呼び戻す… 朝……総務局…