死体を愛する小娘社長の日記

小娘の葬儀社社長の私が、本心だけストレートに書く日記。社会 時事・各種宗教・社会哲学・古典・日々の出来事など

自然死

山谷ブルース

「モモさん… 宴会なんだから何か歌ってあげてよ……」 だから私は歌う 流れ流れて 落ち行く先は 北はシベリヤ 南はジャワよ 思えば哀れ 二八の春に 親の御胸を 離れ来てより過ぎ来し方を 思いて我は遠き故郷の 御空ぞ恋し 「流浪の旅」より ※二八の春→2×8=16…

朝、目が覚める幸せ

「モモさーん!!早く来て~」と 第四ラボに住んでいる現場代理人の女の子から電話が来た (-ω-;) 昨日の夕方 ある50代後半の “おじちゃん” が第四ラボへ運ばれて来たのだけど…… 奥さんが半錯乱状態で、たまたま傍を通った現場代理人の女の子が宥めている。 …

お年玉は1000円

昨日の昼過ぎ 婆ちゃんを警察に迎えに行った 朝、訪問した当社グリーフケアのボランティアの女の子達が異変に気付き すぐに孫の所、警察、顧問弁護士に連絡して部屋に入ると ちゃぶ台にうつ伏せで…死んでいた…… 御年96歳…大往生の老衰だった。 でも…前日は元…

君を思い..死を願う

最近… 私達が加わる組合の会頭が会議に姿を見せなくて 葬儀屋と全然関係の無いルートから 『肺癌で入院している』と…… ロリポップ常務が 組合の会議で問い詰めて入院先を確認し………ロリポップを見に行かせた。 彼女の忖度能力は誰よりも長けているし 私が病院…

How many いい顔..( ^-^)_旦~

皆さんは… 天からお迎えが来る…とかって聞いた事があるでしょう……… 一昨日の夕方、専務が私のラボに90歳の爺ちゃんを連れてきた。 自宅で自然死 持病や癌などは無く、純粋な自然死で当然、警察に直行したので、専務が迎えに…… 自宅で湯灌を行うから、体液等…