死体を愛する小娘社長の日記

小娘の葬儀社社長の私が、本心だけストレートに書く日記。社会 時事・各種宗教・社会哲学・古典・日々の出来事など

震災

私達が祈る先は……

「総員整列!」 「頭~中(かしらなか)!」 「黙祷」 「敬礼!!」 昨日の朝5時47分 阪神淡路大震災の発生時刻にロビーを持つ4斎場で、西方に慰霊塔を建て保安部社員と私達4皇役員が、当社弦楽四重奏楽団の 「弦楽のためのアダージョ」 「マタイ受難曲 3…

全て計画通り

16日未明 津波注意報が関東沿岸にも発表され、1分後に総務局から当社規定に寄る「乙一号津波避難準備社令」を、河川から近い第三ラボに発令した これ、 総務局正社員が出したのではないんだよね。 当社防災対策マニュアルに従ってどこぞの劇団員のアルバイ…

地震の夜に

……………地震の顛末… あ~揺れたんだなー 昨日の地震、私はあまり判らなかったんだよね… 当社社屋の基礎は第一ラボの管理棟以外、免震構造であまり揺れないし、振幅もゆっくりだから、変な車酔いみたいになったよ。 でも、後輩社長宅(制振工事済み)は揺れたみ…

さて、震災の翌日に共助の話しをしようじゃないか

昨日は 街を走ると官庁など国旗掲揚ポールのある建物では国旗や社旗が半旗掲揚……… 当社も国旗と宗教旗は半旗掲揚だったけど、社旗はテッペンにたなびいてる。 もちろん、半旗掲揚は 昨日が東北震災があった日だからなんだけど 当社の社旗が半旗になるのは、…

雰囲気が悪けりゃ..お陀仏よ フライングダッチマンの危機管理 ③

昨日は月一の 無惨もも子のパワハラ会議だった。 でもね、 この会議は、まあ言うなれば事後承認された事象に対しての査問と諮問会議 重要なのは、起きた問題を解決すべき現場での素早い意志決定と行動… それを阻害するのが現場での 「俺が俺が!!先に俺に話…

フライングダッチマンの危機対処の考え方 ① 3月11日を前にして..

すったもんだあった東京オリンピックも、外国人観戦者は無しって事で収まりそうな感じ なんにせよ オリンピックが中止に成らない事は良い事だ まぁ、開催は当たり前だけとね 先日、そんな昨日の発表とは無関係に 「日本にオリンピック観戦しに行けないかも………

コロナ陰性証明書は??血も涙も無い女の引導

以前、私が短絡的に援助を打ち切った…… 東北の妄想サークルの息の根を完全に止めた 私がブチ切れて以来……… 何度か「こちらに来て頂けないか?」と云うトンチンカンな話しがあって…… すっとぼけていたら 昨日、アポ無しで第一ラボに集団で押しかけてきた 詰め…