死体を愛する小娘社長の日記

小娘の葬儀社社長の私が謙遜.誇大などせず、本心だけストレートに書く日記。社会 時事・各種宗教・社会哲学・古典・日々の出来事など

人生に失敗した人間の…1つの例

 

昨日は全子会社とバイト従業員とお子ちゃま達へのボーナス支給日。

 

働かせたらそれに見合う対価を支払わなければ縁起のバランスが崩れる。

これは全てカネで解決出来る数少ない一つ。

 

 

 

あらゆる事象が動く時、必ずギャランティが発生する。

 

土曜日のマルチネットワーカーへの

ギタギタのヌメヌメのボコボコのゲチョゲチョも損害賠償も………

 

彼らに法律上の違反の対価を支払う時期が来たというだけの事

 

 

 

そして昨日はボーナス支給と共に、

当社葬儀子会社の社員が遺族の親族から受けたカスタマーハラスメントの示談が成立した日。

弁護士料金含めてガッポリ錫った

 

 

私達が受けるカスタマーハラスメントは前にも書いたけど

 

 

『お客様は神様だ!』

『人の不幸で金儲けするとは不謹慎』

 

大別するとこの2点に集約される


f:id:however-down:20181210221755j:image

 

今回の場合

 

俺は大物だから、俺様がちょっと言えば、みんなビビっていう事を聞くのだ

と自己承認要求の白昼夢を見ている馬鹿オヤジ。

 

話をしていると『お前ら、如何なるか判ってるんだろうな!!?』と言うので、私達に対する脅迫も付けて被害届を出してやった。

 

 

 

ボクシング協会の元会長もそうだけど…

 

知能指数の低い奴ら(男女関係なく)が、間違って偉くなると、

ヤクザまがいな威張り方を真似する様に私には見える。

 

更に老人なら…間違いなく認知症



 

 

このような人は親戚にも同じ事をやってるから誰も助けてはくれない

 

ある程度、社会的地位があるのなら周りには権力のおこぼれ目当ての人間が集まるけど

 

 

昨日のオヤジみたいな、偉くもなれなかった能無しの落ちこぼれは……

 

落ちぶれ一人で死んでいく。

 

 

 

参列者は来ない。

そして空しく香典返しの山が残る。

 

 

それを仕方なく参列した人間が嘲笑し噂を広める…

 

 

        こんな風に………

 


f:id:however-down:20181210221839j:image

 

  

   『頭の悪い馬鹿オヤジ』だったとね……

 

 

これを人生に失敗した人間と言う

 

 

 

今、威張りくさっている人…もう遅いよ……

 

 

     死んで良かったね…(´V`)♪

   

          と言われるかも

 

 

 

自分が惨めに成らない死に方と葬式を考えた方がいいよ。

 

 あんたに怯えてきた奥さんや家族が可哀想だ