死体を愛する小娘社長の日記

小娘の葬儀社社長の私が謙遜.誇大などせず、本心だけストレートに書く日記。社会 時事・各種宗教・社会哲学・古典・日々の出来事など

大好きな…ごみちゃんとうさちゃんと…私と父と…社員と子供達

 

 

世間では土曜日からお盆休みの方が多いけれど

無常の暴風』の影響を受ける私達には決まったお盆休みはない

 

昨日、この時期の毎年恒例行事の

子供がいる子会社社員とその子供達を集め子会社の新作和菓子屋の発表会を開催した。

(半強制的な感じなので、親にはちゃんと特別出勤手当てを支給。子供にはお盆玉をあげている)

 

 

これには『施餓鬼会』の意味もあり、

皆が来る前、和菓子に直轄子会社社員と私で『開甘露門(かいかんろもん)』を経読してある。



f:id:however-down:20180812074153j:image

死後に行く場所が仏教的にあるとして…

まぁ、門徒キリスト教徒もエホバもイスラムもババイも何でも混ざっているけれど

年間約6500人以上の死人と関われは当然、餓鬼道に行った人もいるわけで……

 

彼らにはガッポリ儲けさせてもらっているのでそのお礼の意味もある。

 

 

 

 

会も終わり…

みんなお母さんやお父さんと手をつないで帰って行く……

 

私も遙かな過去…ごみちゃんとうさちゃんの様に…

ホントにこんな風に…


f:id:however-down:20180812071914j:image

 

……父と手を繋いで散歩やお買い物に行って、母に内緒で一緒に公園でアイスを食べた

このまけもけ大先生のイラストを見ていると…

いつも昔を思い出してしまいジーンとしてくる…


f:id:however-down:20180812071930j:image

 

社員達は幸せそうにしてくれている……

 

私は社員達を連れてもっともっと遠く遠くへと歩いて行く……


f:id:however-down:20180812105953j:image

 

父や母は既に居ないが、大好きな仲間達が居る

私は10人の仲間達と両手を繋いで…何処までも遠くへ歩くのだ…

 

 

 

 

 

荒んでしまった私に、毎日もんにょりとぐわぐわとニョニョと…安らぎを与えてくれる…

まけもけ大先生のブログです。

皆様、ご一読下さいませ

www.gw2.biz

 

www.gw2.biz

 

 

まけもけ大先生様、画像拝借させて頂きました。心から感謝しています。