死体を愛する小娘社長の日記

小娘の葬儀社社長の私が謙遜.誇大などせず、本心だけストレートに書く日記。社会 時事・各種宗教・社会哲学・古典・日々の出来事など

45度サングラスを掛け、赤ちゃんを前後に背負い、幼児と手を繋いで歩くと職質される(--#)

 

様々な条件や状況で保育園に入れないお子ちゃまがいる

 

辻希美氏の0歳のお子ちゃまも…

 

諸般の事情で入れなかったみたい。

 

 

ウチのお子ちゃま達は総務局の開設直後は入れたけれど、局の現状がバレて今では完全に入れない。

 

なので3歳までは丸一日総務局で皆と過ごす。

 

 

昨日は…お母さん社員や顧問弁護士ちゃんは、葬儀や裁判所へ

総務局には暫くの間、私と受付事務の女の子の2人だけ……

 

 

私と遊んでいた2歳半の女の子が

 

    『ももね~アイス食べる!』

 

……なので冷凍庫を見ると…

       アイスが切れてる

 

 

しかし……この状況は

私が1年半ぶりに一人で社外に出歩けるチャンスだ…♪(´ε` )

 

 

私と判らない様に、わざわざダサジャージに着替え…

 

女の子社員に

『コンビニへ買い物行ってくる!(=^..^=)』と行ったら

 

『子供ら連れて行って!∑(OωO; )』と……

 

 

なので、前後におんぶ紐を装着し、0歳児と1歳児を背負い、2歳半の女の子と手を繋いでコンビニへ

 

この月、この日付、この曜日…この時間…会議で決められた道を通った。

 

 

既に夏の日差し……

2歳半の女の子と殆どお揃いの帽子。

お子ちゃま凄く可愛い…ヾ(^^ )

 

子供らの重さなどどっかに飛んで行ってしまう

(´-`).。oO

 

 

…コンビニで頼まれたモノの他にお子ちゃま達が欲しがる物をいっぱい買って帰る……

 

……途中…総務局への曲がり角からミニパトが曲がって来て、私を通り過ぎた所で止まり…

 

 

若い警邏の女警官が降りて来て…

生意気にも私に長々と『職務質問』しやがった。

 

 

まぁ私も子供達を連れて、ダサジャージの他に、ワル45のサングラスを掛け

 


f:id:however-down:20190522233535j:image

 

そこの会社の社長だ!』と答えたのがマズかった。

 

考えて見れば総務局の社長は専務だった。

 

 

だんだんアタマに来て…

『子供達が熱中症になったらあんた達だけの責任で済まんぞ!警ら隊の隊長か、生活安全課に今すぐ確認しろ!』と…

 

 

……確認がとれて…平謝りで帰って行った。

 

 

彼女達の勤務する警察署のマル暴と1課の強行犯対策係では…

保護欲がそそられる…ロリポップ常務と2部長は超メンコで……散々怒られたみたい。

 

 

……局に帰ると

 

『随分遅かったね、なんかあったの?』と…

 

『ももね~警察に捕まったの~』とバラされてしまった。

 

  『風体と目付きが悪いからだよ(≧∇≦)b』

 

と散々笑われてしまった。

 

 

さっきのお姉ちゃん警官は

『最近、この辺りで「チンコ」が出たので気を付けて。何かあったら直ぐに110番して下さい』と

 


f:id:however-down:20190522233907j:image


警らついでに寄ったみたいだった

 

やっぱり出た様だ……(ノ-_-)ノ ~┻━┻

 

 

その件を後輩社長に連絡したら…

『ほう、出たのね……』って言ってる

 

 

あれは…手ぐすね引いている感じだ……


f:id:however-down:20190523001018j:image

 

彼女は男に用手的に勝つためになら、汚い手を平気で楽しく使う

 

 

チンコ野郎のチンコ…

今年は無事にぶら下がっていられるだろうか…?

 

 

                ………combat patrol(戦闘斥候)