死体を愛する小娘社長の日記

小娘の葬儀社社長の私が謙遜.誇大などせず、本心だけストレートに書く日記。社会 時事・各種宗教・社会哲学・古典・日々の出来事など

南青山は自分でしっかりお金を稼いで住むべき土地…?じゃあ、お前が稼いでみろ!!

 

昨日の夜、

死んだおっちゃんとコーヒー飲んでたら、

まけもけ先生と双璧を成す自由ネコ先生の記事に… 

 

私が『安来節』のドジョウすくいの如くガッポガッポとお金をしゃくり取る港区住人が騒いでいる

『港区南青山の児童相談所』について言及されていた。

 

 

ここは2000万円程度の年収などでは住めない…

ランボルギーニ、ブカッティ、フェラーリなど普通に走っていたりする超ドレッドノート級の金持ちが住んでいる街だ。

 

彼ら超富裕層は彼らだけのコミュニティを作りその中だけで、お金を含めたやり取りを行う

自分達と同類か?は、粗ぼ『見た目』だけで決められる。

 

ウチの専務やロリポップ常務などの葬祭営業が、私や後輩社長の身なりや持ち物、車に細心の注意を払うのもそのためだ。

 

 

彼らには2種類の人種がいる…

以下の記事もお読み下さい。

 

 

「南青山は自分でしっかりお金を稼いで住むべき土地でもあると思いますし…」
「私は納税者ですよ。港区民を愚弄するんですか」

南青山在住の3児の母である参加者は「ちょっとこのまま引き下がるわけにはいかない」と発言。
施設の必要性を認めながらも「子供の教育」の面から、南青山への建設については反対だという。

これは上記記事からの引用だけど……

 

この三児のお母ちゃん

「南青山は自分でしっかりお金を稼いで住むべき土地でもあると思いますし…」

などと言っているけど

 

自分は旦那の稼いだお金を浪費する事しか出来ないサナダ虫とか回虫とか蟯虫などの寄生虫だと理解しているのだろうか?

 

 

私がジーンズとブラウスとセーターとスニーカーで

 

『THE TENDER HOUSE DINING』

 

に出かけ、ワザとテラスから見える場所でロールスから降り…店の中に入ると睨み付ける偽セレブ達。

 

 

 

私も署名や賛同を求められたけど「政治と宗教には中立だ(ホントは違う)」と言う理由でなあなあにして断った。

 

 

南青山は自分でしっかりお金を稼いで住むべき土地でもあると思いますし…ならば、児童相談所建設にご意見出来るのは

 

主たる収入を稼ぎ出す人間だけが言える事で

 

男に寄生する事だけしが能力がない奥様が発言すると

 

      大昔のガングロギャル

 

         『チョベリバ!

 

 

と言っている様で…

見ている私が恥ずかしくなる。

 

 

 

上の記事の中で他の港区の街では賛成が多いと書いてあるけれど

対岸の出来事だから反対が少ないだけ

 

 

でも、私の知っている夫婦で苦労して今の地域を築いた成り上がりの大金持ち達は…

 

『そんな事どちらでも良い』と言っている。

 

     そう……

       『金持ち喧嘩せず

 

利口な大金持ちはそんな事気にしないか、口には出さない

 

 

 

港区住人にはカーストが存在している。

 

 

自分という個人がブランドとして太陽みたいにピカピカ光っているのならば、カーストの上位

 

港区南青山住人というブランドに月みたいに照らされて輝くのならば、カーストの下位だ。

 

先ほどの三児のお母さんは、南青山というブランドに寄って輝いているだけだから…当然、底辺だ

 

 

でもね、南青山に出来たとしても

遅かれ早かれ…竣工後に必ずいちゃもん付けたり……

もし、まかに間違って施設から学校に通う子供がいたなら、イジメに遭う可能性が高いのではないだろうか?

 

南青山に住む別の女性参加者も「子どもが家庭のギャップに傷つくのでは」と話す。

 

カースト下位の人間達にね……傷つけられるのがオチだ。

 

 

 

そんな所より田町に作った方が良いかも。

 

すると…例えば離婚して貧困層になった三児の偽者セレブお母さんとかが、児童福祉って騒いで来るかもよ

 

 

まぁ、私に言わせて見れば貧乏人のパフォーマンスにしか見えない

 

 南青山の底辺セレブは喋らないのが一番。

 

 

貴方達は港区に住むだけの知性と『生活力』なんて無いのだから。

そして、自分をセレブだと勘違いさせてくれる旦那を大切にしなよ。

 

 

 

 

   『コレだから女はダメなんだ!!

 

    
f:id:however-down:20181220003138j:image
 

        と、恥をかくからね