死体を愛する小娘社長の日記

小娘の葬儀社社長の私が、本心だけストレートに書く日記。社会 時事・各種宗教・社会哲学・古典・日々の出来事など

倒産

坊やだからさ……

「ガルマ・ザビは死んだ、何故だ!?」 『坊やだからさ……』 ガルマの国葬で ギレン総帥とシャアのセリフ…… 昨日、これを遂に使った。 読者の皆さんは「経営のカリスマ」とかって呼び方を聞いた事があるはず。 この呼ばれ方をするワンマン経営者は…… 『馬鹿だ…

「創業は易し..守成なり難し」ある異業種交流会の理念

私が記事でたまに使う 『創業は易し、守成なり難し』 これは北海道札幌で結成され全国組織になった「守成クラブ」と云う異業種交流会の理念 私も一度ビジター参加したが… 私には生理的に合わない組織で、入会しなかったけど、趣旨には賛同出来る事が多々ある…

計算されたリスクを取れ!!お金の話しは大好きですよ!外伝

リスクを取らなきゃね…… なんて事を云う人達がいる 例えば…投機、投資の話しなど…… でも、投資ファンドの社員は「リスクを取らなきゃ」とは絶対言わない。 これを言う社員は素人か偽者。 「リスクを取る」これは自己啓発本やネットでの投資会社のアフリエイ…

さあ報復だ!!ヤドリギを始末しろ

大樹…… 大樹の周りには様々なモノが集まり、 大樹に恩を受け、死んだ後は大樹に受けた恩を自らの体を持って返す。 しかし中には違うモノもいる 例えば…「ヤドリギ」だ 昨日、ある花屋から「取引をしないか?」と持ち掛けられた。 花屋は紛れもないヤドリギだ…

金持ちは..あなたの側にいる。貴方のマルチ商法が失敗するワケ…

アメリカ…… この国は富裕層と貧困層…それ以外の中産階級は、絶対一緒の場所に住む事はない。 私は何度も記事にしたけど 金持ちは貧乏人を恐れるから。 特にアメリカの場合、金持ちがスラム街に住むと誘拐され殺されてお終い…… …………我が日本… 最近、頭のおか…

横並びの幸せ…終身雇用を堅持して何が悪い!!

一昨々日から今日まで ボーナス支給だった読者の方々も多い。 増えた人、減った人、 雇用形態の変化から…出ない人が増えたはず 普段、あまり気にもしないTwitterに以下の日経記事に対するツイートがあった。 安いニッポン。最終回は賃金に焦点をあてました。…

生き延びる為に…負けた後に明暗を分けるもの

増える増える…どんどん増える 昨日…… また総務局で赤ちゃんがやってきた…(#^_^#) あと2.3年で…多分、総務局では出生率が2.08%に達成しそうな勢い。 お母さん社員曰く、 『ここは産みやすく育て安い』からだそうで… 一人だけで子育てをしない、 みんなで子…